2010年07月01日

病院術後リハビリ94回目きらきら〜常に勉強、理学療法士編〜

火曜日はリハビリで、膝の調子も最近いいので
久しぶりに『片足ジャンプ』に復活しましたキャラクター(万歳)きらきら


足先の向きを真っ直ぐにすること、膝が内側に入らないようにすること、
股関節を上手に使うこと、膝のクッションを上手に使うこと力こぶきらきら


全部をいっぺんに注意してやるのは難しいですが
徐々に手ごたえが感じられるように頑張りたいと思います顔2(おこったカオ)スパーク2(キラリマーク)


さらに・・・



復活「!!」ラダー』直径40センチくらいの輪っかです○スパーク2(キラリマーク)
縦に並べてもも上げ・斜め前へのサイドステップ・グー、パーで進む
をやりましたマラソンくるり


あとは、また『ロシアンハムストリングス運動』です(笑)泣き笑い
膝立ち前傾右矢印1元に戻る運動
いっつも筋トレの最後にもってくるんですドSでおなじみの担当T村さん顔1スパーク2(キラリマーク)


私: 「ブログにT村さんのこと書いたら、Sですねみたいなコメント来てましたよ横目


T村: 「いやいやいや…仕方なくSにしてるんですよ
本当はSなんかじゃないのに『あえて』心を鬼にしてるんですふっスパーク2(キラリマーク)



そうそう、ももの外側(腸けい靭帯)がかなり張ってしまいどんっ(衝撃)!
いつも筋トレ後にT村さんに練りこむような強いマッサージをしてもらいますが
このマッサージはかなり痛すぎるのであせり


下半身は自分じゃないモードを取得したので、切り替える(笑)泣き笑い


T村: 「みじんこさんは、いつもそーゆー心がけが素晴らしいですね」と言われた…



自分の中で苦痛なことはどんどん何とかしようと必死なのであせあせ(飛び散る汗)
とりあえず笑える方法・おもしろい方法を探します人差し指サイン
術後すぐは『イカになりきる』を実行してましたねーたこ



結局はメンタルですよ。(左矢印1これ、T村さんの口癖ですうっしっし)



T村さんにマッサージされながら、日々勉強の話をしました
理学療法士(PT)は勉強会に行ったり、自分で色々本を読んだり、
忙しい日々なのですがマラソンあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ


T村さんが最近読んだ本に、新しい説が載っていてノート2(開)
前十字靭帯は膝が内側に入って力が加わるとたら切れるという一般論がありますがメモする
実は膝が内側に入ってる時点でもう切れてるらしいという説も出てきているらしいですびっくりあせあせ(飛び散る汗)


人によってあったり無かったりする筋肉があるらしい。
人によって筋肉の付いている位置が若干違うらしい。
未だに何故ついてるか分からない靭帯とかあるらしい。
(これらは説ではなく、本当のこと)



うそーん青ざめあせあせ(飛び散る汗)「!?」



さらにT村さんは面白い説を教えてくれました顔1(うれしいカオ)


『ホメオパシー』という説があって、それによると
火傷をしたときには普通冷やすけど、その説だと『温める』そうです
温めることによって余分な熱を取るという(?)熱
ただしこの説には科学的に立証できてないらしいですけど雫(涙・汗)



さらに、『レメディ』という東洋医学でいう『漢方』みたいなもので
鉱物モヤイ像や植物双葉(薬草)の粉末を薬として飲む治療法がありますが風邪薬
そのおもしろいところは、


原液を薄めれば薄めるほど効果があるらしいショッキングあせあせ(飛び散る汗)


なぜなの・・・意味がわからん・・・



医学界は常に新しい説が飛び交ったり、
今まで当たり前だった療法が、少し経つと全く変わったりする循環矢印
わからないことがいっぱいあるのは楽しいみたいです上向きカーブ矢印きらきら



そして私も筋肉マニアを発揮しています力こぶきらきら
どっかから引っ張ってきた筋肉全身図を持ち歩いてます泣き笑い
(でもすみずみまで詳しく載ってない〜下向きカーブ矢印)


posted by みじんこ at 20:03| Comment(8) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。