2010年08月11日

病院術後リハビリ107回目きらきら〜ACL患者さんたち編〜

今日の診察で、今後のリハビリの期間が決まります顔2(おこったカオ)スパーク2(キラリマーク)
8月末で打ち切りになるか、延長するか人差し指サイン


ドキドキで診察でしたがショッキングドキドキしているハートあせあせ(飛び散る汗)
私は院長に、『まだ片足ジャンプが不安定アピール』をして拍手吹き出しコメント


さらに4ヶ月の延長が決定「!!」


ただし、担当のT村さんの判断によって顔1
改善されていけばどんどんバドミントンの制限を外していくそうです上向きカーブ矢印



よかったーダッシュきらきらここで打ち切りになったら
怖くてバドミントンできなくなっちゃうもんね・・・困り


怖くて、と言えばデスね人差し指サイン電球


私とほぼ同時期の去年の9月末に靭帯を切った女子高校生の子が小顔
また松葉杖を使っていたので、T村さんにこっそりどうしたのか聞いてみました耳



再断裂「!!」「!!」青ざめ



内ももにある腱はすでに使ってしまったので
今度は膝のお皿の下についてる腱を使うそうですよ涙ぽろり


ちなみに内ももの腱は2本あるのですが、私は1本摘出したので注射器(血)スパーク2(キラリマーク)
左足は腱が1本しか無いのが触って分かります人差し指サイン
右足はちゃんと2本確認できます手(チョキ)


ふふ・・・手術は本当に行われていたんです・・・ふっ
(当たり前だけど)雫(涙・汗)



再断裂・・・靭帯再々建術・・・台風
やっとここまでリハビリで頑張ってきたのに、はいもう一回ってツライなぁ〜下向きカーブ矢印
色んな患者さんがいるけど、やっぱり一緒に頑張ろうねと
エールを送りたいのは(前十字靭帯)ACLの患者さんですうっしっし


私も頑張るよぅ、一緒に頑張ろう力こぶきらきら



それと。



2週間ほど前に、とあるお蕎麦屋さんで偶然見かけたけど
声を掛けられないままいた顔3(かなしいカオ)ここのACL患者のバスケットマンバスケットボールの方に
初めて話しかけてみました八分音符


お蕎麦屋さんにいましたよね?って顔1(うれしいカオ)


「また今度見かけたら声を掛けてくださいね」って言ってました花


というか、その状況がまた偶然ある確立はうんと低いので下矢印2
今度ここで会ったら声掛けますねキャラクター(挙手)あせあせ(飛び散る汗)と思いましたが


見た目は大きくて、静かな方なので話しかけづらかったけど
話した感じではとっても素朴でやさしそうな人でしたてれてれ



この方も、実は調子が悪そうです困り
手術から3ヶ月は経過していますが膝の曲げ伸ばし角度が良くなさそうで
機械を使って曲げ伸ばし運動していますあせあせ(飛び散る汗)


私は手術後はこの機械を1ヵ月しか使ってないのですわからん


靭帯の具合は十人十色で
思うように上手くいく人も居れば、そうでもない人も居る四つ葉


焦らずに、ひとつずつクリアーしていきたいと思います星3きらきら


私はまだこのリハビリ室に通うので歩く人ダッシュ
この部屋の患者代表として人見知りを超えて励ましあいたいなぁと思いますキャラクター(万歳)きらきら


なんせ、わたくし、もうすぐ1年通う者ですからねうっしっし
posted by みじんこ at 22:07| Comment(12) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。