2010年08月16日

富士山竜爪山(1041m)にチャレンジ歩く人きらきら

キャンプから帰ってきた翌日は、山登りday(笑)スパーク2(キラリマーク)歩く人ダッシュ
あほかってくらいに体力を使う連休となっております泣き笑い


この日は、真富士山に行くつもりでしたが着いてみると富士山
5,6匹のアブに囲まれ耳に体当たりしてくるどんっ(衝撃)ミツバチダッシュダッシュ


ぎゃあ「!!」なんだこりゃー雫(涙・汗)青ざめってことで急きょ別の山に行くことに車あせあせ(飛び散る汗)



竜爪山(りゅうそうざん)に登ることにしましたキャラクター(万歳)
竜爪山は薬師岳(1051m)と文殊岳(1041m)の総称らしいです人差し指サイン


駐車場に着いた時はすでにお昼の12時半になっていました見ざる
本当はこんな時間から登るのは遅すぎなんですが時計


基本は、相棒に最終判断を委ねるのですが顔1左矢印1
初心者のうちは慎重派困りの私に反して、相棒は結構『大丈夫でしょ派顔1(うれしいカオ)』なので
ホントかい・・・雫(涙・汗)と思いつつも行くことになりました歩く人歩く人ダッシュ



歩き始めてすぐに沢を渡りますきらきら
コケがキレイでした双葉



そこからは急な登りも多く、途中でロープをよじ登る感じあせあせ(飛び散る汗)
ファイト一発的な場面も迎えました力こぶどんっ(衝撃)


途中ですれ違ったおじさんが
今日、初めて若い人とすれ違ったなぁ…
いいなぁてれてれ一緒に登ってくれる人がいて…フフッダッシュ


と、相棒が指差されていた(笑)顔1指差し確認左おじいさん
奥さんに一緒に来て欲しかったのだろうか顔1(うれしいカオ)


1時間ほどかけて中間地点の穂積神社でお昼を食べておにぎり
休憩もほどほどに頂上目指して進みました富士山八分音符


途中、階段があるもののそのほとんどが初心者には急でした右矢印2
体力的には大丈夫ですが土がえぐれた部分が多く、歩きづらいですほえーあせあせ(飛び散る汗)


神社から50分ほどかけて薬師岳に到着キャラクター(万歳)きらきら
展望はありませんでした下向きカーブ矢印



つづいて20分ほどかけて文殊岳に到着キャラクター(万歳)きらきら
展望があるはずですがかなりガスっててくもり下界は見えません、残念涙ぽろり



急いで下山しますが、誰とも会いませんNG
急ぎすぎて怪我をしたり、体力を消耗したら意味がないのであせあせ(飛び散る汗)
休憩も挟みながらずんずんと穂積神社を目指します顔2(おこったカオ)スパーク2(キラリマーク)


神社の裏に杉がありましたサボテン



神社に着いたときにすでに16時過ぎです
どんどん暗くなる山に怖くなりつつ、先を急ぎました歩く人歩く人ダッシュ


なのに途中、道を間違えて10分ほどのロスタイム時計
ここで体力を消耗ほえーダッシュ


17時半近く無事に下山できた時は嬉しくてゴールテープを切った気持ちでしたキャラクター(万歳)くす玉(アタリのくす玉)きらきら


こんな薄暗い中は一人じゃ無理、絶対無理あせあせ(飛び散る汗)と思っていたら
私たちの15分後に一人で降りてきたおじさんが・・・おじいさん


うそぉ・・・青ざめ


入山はお早めに人差し指サイン
夏といって侮ること無かれです下向きカーブ矢印


この竜爪山もかなりアブにつきまとわれましたが顔4(つかれたカオ)ミツバチ
あとで調べてもらったら、アブのメスは血を吸うので付きまとうらしいです
8月初旬がヤツラのピークです!


そろそろ秋ファッションも考えなきゃーはっぱハート3(大きい&小さい)
なんてどんどん山ガール度が高くなっていってるこの頃です小顔きらきら
posted by みじんこ at 16:42| Comment(10) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。